やっと雪もまとまって降り、冬らしくなってきました。
しかし、、、寒い。
でも、この寒さが身も心も引きしまります。

収穫祭

今年は震災をきっかけに、安曇野の仲間とともにお米作りをしました。
一人じゃ到底できないことも、みんなと共に行えば出来てしまった。なんでもできてしまうんだ!!!
ということも学んだ。
自分のできる範囲で参加して、無理なくできる。
いっぱい仕事ができる人。
たまにしかできない人。
力がある人。力がない人。
細かいことが得意な人。苦手な人。
計算が得意な人。苦手な人。
まとめるのが上手な人。苦手な人。
みんな違って、みんなそれでいい!
これが、お米作りに参加して続けられた秘訣です。
自分の力量が、報酬に変わって。笑顔になった^^

種から育て・・・芽が出て・・・実り・・・収穫・・・
土をいじり、おひさまにあたり、虫や鳥の声を聞き、季節の風を感じ・・・
北アルプスを眺めおこひる。

なんて心豊かな時間をみんなで過ごせてことでしょう。

こんな歌を思い出しました。

「太陽と雨と
人の手が育てた
恵みの食べ物
神様ありがとう♪}